トップ >> フェイスブックで身近に

悪者から守るための情報

フェイスブックで深まる親子交流

最近は年配の方でもインターネットを使える方が増えており、フェイスブックを親子で楽しんでいるという声も聞かれます。面と向かって親に「こんなことがあったよ」と言えないときにも独り言のように投稿してしまえば目にふれるところとなります。そして見た親のほうも「いいね」と反応し、後からじっくり話を聞いてあげるきっかけづくりにも。また進学や就職で親元を離れた場合にも、お互いに日々のなにげない出来事を写真付きでフェイスブックに投稿しあえばいつもその存在が身近に感じられます。